あるがままに生きる

~Live there, but remain~あるがままに「いま」を生きる

からだは食べた物で作られる

子供の頃から食欲旺盛で、好き嫌い無く何でも食べてました。
お酒大好きで、成人してからは毎日ざるの如く浴びるように飲んでました。
通勤で歩いたり、休日は運動をしてたので、体力には自信が有りました。
なので、正直「自分は病気にならない」と、過信してました。


ところが、40歳を過ぎたあたりから病気にかかるようになりました。
「中耳炎」「肺炎」「インフルエンザ」「胆石」「高血圧」…
このままでは早死にすると思い、さすがにヤバさを感じました。

~今日のからだは、半年前に食べた物で出来ている~

今まで食べた物が、体に悪いものばかりだったのが原因でした。
それからは「量」より「質」で食材を選び、調理方法を変えました。


マクロビオティック=「マクロ=大きい・長い」
ビオ(バイオ)=生命」「ティック=術・学」の3つの言葉で構成

☆主食☆
白米から玄米に。5分づきを水多めで炊くと食べやすくなりました。よく噛んで食べると、とても腹持ち良くて、間食しなくなりました。
☆副食☆
動物性の食材を一切使わないようにしました。慣れるまでは物足りなさを感じましたが、魚と大豆製品を摂ることで紛らすことが出来ました。
☆調味料☆
砂糖を黒砂糖に、塩を自然塩に、醤油を昆布つゆに、ソース・ケッチャップを有機の物に、味噌を無添加で塩分控えめの物に、ドレッシング等は手作りにして、味付けは薄味を心掛けました。子供の頃から濃い味に慣れてた私にはものすごく味気無く感じましたが、いろいろな香辛料でカバー出来ました。
☆水☆
体に入る物を、水道水から非加熱処理のミネラル天然水に変えました。
 
 
始めてから約9か月・・・その効果は?
☆体重が自然と減った
☆血圧が下がった
☆汗のニオイが無くなった…
~からだは食べた物で作られる~
いつまででも健康でいたいと思う方は、ぜひ、ひとつずつ出来ることから
やってみて下さい。